「違法!?」マッドハニーは違法なのか合法なのか

未分類

世界中では、「トリップ」するために使用する人も少なくはない、マッドハニー(madnoney)。
日本国内で販売されているところはほとんどなく、メルカリや海外から輸入をしてマッドハニー(madnoney)を購入している人も少なくないのではないでしょうか。

今回は、海外で人気となっているマッドハニー(madnoney)は、日本では違法なのかを書いていきたいと思います。

マッドハニーは違法?

マッドハニーは違法?
結論から申しますと、マッドハニー(madnoney)は違法ではありません。

マッドハニー(madnoney)がそもそも違法かどうか騒がれている理由として、覚醒作用のある「グラヤノトキシン」成分が背景にあります。

マッドハニーに含まれているグラヤノトキシンという成分

マッドハニー(madnoney)にはグラヤノトキシンという毒が含まれているのですが、
この成分が日本では違法なのではないのかと、勘違いされている方が多くいます。

しかし、グラヤノトキシンという成分は違法ではなく完全合法です。

グラヤノトキシンという成分が違法と勘違いされている理由

マッドハニーが違法と勘違いされている理由として、国の食品安全委員会が、マッドハニーのグラヤノトキシンという成分に対して、注意喚起を行っていることが理由と考えられます。

食品安全委員会
グラヤノトキシンによる食中毒について

レンゲツツジ、アセビ、ネジキ等のツツジ科の植物に含まれるジテルペン類構造を持つ
植物毒であるグラヤノトキシンによる食中毒である。

(1)原因
主としてグラヤノトキシンを含むツツジ科の植物由来のはちみつを摂食した場合に発
症するが、葉や花を直接摂取することに発症することもある。
グラヤノトキシンを含有するツツジ科の植物は、北米及びアジア地域に分布している
が、グラヤノトキシンの含有量及びその種類はツツジ科の植物の属・種により異なるた
め、ヒトへの健康被害は当該植物が優勢な地域でのみ想定される。これまでに、トルコ
黒海沿岸やネパール高山地帯で採取されたハチミツによる中毒が報告されているが、日
本では報告例はない。
(2)症状
グラヤノトキシンを含む食品の摂取後、数時間でめまいや嘔吐などの急性中毒を起こ
すことがあり、時には救急処理が必要な重篤な中毒症状を呈する場合もある。

マッドハニーのグラヤノトキシンという成分は、中毒性がありますので、国が注意喚起をしているのです。
ただし、マッドハニーも、グラヤノトキシンという成分も日本では合法ですので、所持しても使用しても問題ありません。

マッドハニーの中毒性は大丈夫?

マッドハニーの中毒性は大丈夫?

マッドハニーはグラヤノトキシンという成分が含まれていて、中毒性がある。ただし日本では合法ということは理解できたでしょうか。

では。マッドハニーの中毒性は大丈夫なの?…

マッドハニーを毎日食べている僕としては全然問題ない

マッドハニーを僕は毎日食べているのですが、これといった中毒性はありません。

確かにマッドハニーは刺激的な食べ物なのですが、依存性などは特にありません。しっかりと摂取量を守れば問題はないと思います。

マッドハニーの摂取量は決まりがある

ほとんどのマッドハニーの商品は、1日の摂取量の限度が決められています。
大体の場合は、1日30mlまでが目安とされています。

安全なマッドハニーはどこで購入できる?

安全なマッドハニーはどこで購入できる?

マッドハニーを手に入れるには、ほとんどの場合海外にいって食べるか、海外から輸入するかのどちらかです。

僕の場合、マッドハニーを日本で購入できるショップをひとつだけ知っています。

ただ日本でマッドハニーを購入できるサイトはひとつしかないため、いつも品切れ状態なんです。
僕としてもマッドハニーが手に入らなく可能性がありますが、最後まで記事を読んでくださっているあなたに、特別に日本でマッドハニーが購入できるサイトを教えちゃいます!

マッドハニーRANK第1位

マッドハニー 第一位
マッドハニーRANK第1位

マッドハニーで国内販売を行っているサイトです。
トルコからマッドハニーを取り寄せており、日本人向けに販売されています。
日本人サポートで、商品もすぐに到着します。

マッドハニーRANK第2位

マッドハニー 第2位
マッドハニーRANK第2位

海外で人気のマッドハニーサイトです。
購入ページがすべて英語であり、カスタマーサポートも英語のため、商品が届かないなどの問題が目立ちます。
また、購入してから平均1か月ほど到着まで時間がかかります。

マッドハニーRANK第3位

マッドハニー 第3位
マッドハニーRANK第3位

トリップハニーというインスタグラムで話題となったマッドハニーショップです。
料金設定が高いことが難点です。

マッドハニーを食べるときの注意点

マッドハニーを食べるときの注意点

マッドハニーは合法ですが、CBDやお酒と同じように安全に使用しないと危険も伴う可能性があります。
マッドハニーを食べてみるときの注意点を教えておきますね。

マッドハニーは18歳から

マッドハニーはグラヤノトキシンという毒が含まれていますので、体が発達していない18歳以下は食べるのは控えたほうがよさそうです。

マッドハニーは1日30ml以上食べない

マッドハニーは刺激の強いはちみつなので、1日30ml以上食べないほうがよいとされています。
また、マッドハニーを食べたあとは運転などは控えたほうがよいでしょう。

マッドハニーは体調がよくないときは食べない

マッドハニーは体調がすぐれないときは、食べないようにしましょう。
体調悪いときにお酒を飲まないですよね?その感覚と一緒です。

今回はマッドハニー違法なのか?という内容でした。
マッドハニーは違法ではありませんので、安心して使用してくださいね。